家具屋の3代目に嫁いだまだまだ未熟者のハチ子が、桐のあれこれや桐タンスの事を一生懸命書いているサイトです。

  

実は手垢や汚れ、変色から守る仕上げ方があるんです。

「漆は化学塗料と異なり、漆をかけても素材は呼吸する」と先代が教えてくれた言葉を思い出し、桐箪笥の効用を100%失わず、桐箪笥の欠点である●手で触ると汚れる永年の間に変色する という2点を克服した拭き漆仕上げの桐箪笥を作りました。

桐箪笥(拭き漆仕上げ)

拭き漆仕上げの桐箪笥 

『漆仕上げ 』

外寸(幅1350奥460高850)

漆は日が経つとちょっとしたカンナの筋や木目が浮かび上がってくるため、通常の桐箪笥以上に材質や木目を吟味し、仕上げに大変気を配り作りました。

 木地のままの桐箪笥が仕上がったところで、漆の職人さんが生漆(きうるし)を何度も摺り込ん、拭き漆仕上げの桐箪笥は仕上りとなります。しばらく経ってみる と、木の材質や木目を吟味したことも、仕上げに細心の注意を払ったことも桐箪笥の表面に現れ、大変気持ちよく納品させて頂きました。お客様には数年後、ま たは数十年後には分かって貰えることでしょうか。

  
  

昔のタンスを処分して、クローゼットの中を整理したいけど

普通のクローゼットやったら、整理しにくいし何かいい案ないかね?と相談したところ・・・

桐クローゼット

 

  

娘が東京へ嫁ぐ為、県内や東京のいろんな箪笥屋を見て回ったが

抽斗の後ろ角などの見えない所まで、きちんと作ってある箪笥は他になかったし

やっぱり、町八家具で買うことにしました。

桐チェスト(側面漆)

  

あちこち見て回ったけど国産の桐財(会津・鶴来産)を100%使った総桐箪笥があるのは、町八さんだけでした。

昇り箪笥

  

桐箪笥を買う時に随分と迷ったのですが、社長さんの自信にあふれた

「これにしまっし」との一言で総桐箪笥の昇り箪笥を買いました。

桐箪笥

▲火災で表面だけが焦げた桐箪笥

  
■インフォメーション
  ◆桐箪笥のご注文について

ホームページに掲載している商品は一例です。金具や寸法は変更可能です。
またご予算に応じて、お作りすることも出来ます。
在庫の有無や納期、取扱い、その他商品に関しましてのお問い合わせやご注文などは、お電話・FAX・メールにて承っております。
何なりとお気軽にお問い合わせくださいませ。

  ◆常設展示場について
 
随時、商品を展示してございますので、実際にごらんになってお確かめください。見学は無料です。
また桐箪笥の他にも各種桐製品、一般家具、事務用機器などもございます。

  ◆当社の場所について
 
アクセスはこちらへ!地図もあります。

  ◆ご注文・お問い合わせ先について

●メール・FAXでのお問い合わせ
年中無休24時間でお受けしております。当社休業日のメールでのお問い合わせへの返信は翌営業日となります。
FAX.076-273-2151  MAILはこちらから

●お電話でのご注文・お問い合わせ
通常、当社営業日の9時 ~19時 まで受け付けております。
TEL.076-272-0038

営業時間:9 時 ~ 19 時
定休日:木曜日

  ◆会社情報について
 
株式会社 町八家具
〒920-2125 
石川県石川県白山市鶴来今町タ181
TEL.076-272-0038 
FAX.076-273-2151
e-mail :info@machihachi.com
オフィシャルサイト
http://www.machihachikagu.com/